お取引を希望されるお客様へ

提携生産者インタビュー

提携生産者さんを訪ねるインタビューシリーズの第3回目は、
神戸市西区(岩岡)の佐野忠男さん 正和さん・公美さんご夫妻をご紹介します。



正和さんのご両親(忠男さんご夫妻)も、まだまだ現役で圃場に出られている、
一家揃って元気な生産者さん。

あまだま(甘玉)キャベツ、いちじく、ブロッコリー、チンゲンサイ(青梗菜)、
きゅうり、トマト、ピーマンなど、幅広く手掛けられています。

取材にうかがった日は、奥様の軽トラックに同乗させていただきました。
圃場を移動する車中、色々なお話をうかがいました。
「農業」「土」「オーガニック」の勉強を始めたばかりの私には、勉強になる事ばかりでした。

土作りの際、「ヒカリ有機を活用されている」というお声も聞き、
実際のユーザーの評判の高さを実感できたのも、大変な収穫でした。

美しいキャベツ、レタスの畑。





今年は台風12号の影響で畝が水浸しになり、本当に大変だっそうです。
「こういう現場の情報を発信できるものがあればいいのだけど」というお声が。
何か、ご提案できないか、知恵を絞って絞ってみます。


駒ヶ林店でも大人気の いちじく。



こちらも台風12号の時期に品評会があったため、影響を受けられたそうです。
いちじく作りのテクニックもうかがいましたが、これまた手間をかけられていて、感服。

「もう季節は終わりだけど」とお話されていましたが、キラキラした身は甘くて美味しい。



枝を高く伸ばさせないための栽培法を「一文字(仕立て)」という事も教えていただきました。




次はビニールハウスへ。
もう11月だというのに、ハウスの扉を開けると、すごい熱気!
カメラのレンズも、私の眼鏡も、真っ白に!

私がマゴマゴしている間にも、奥様は中に入ってテキパキと作業をされています。



▽ ピカピカ光るピーマン




きゅうり は2種類栽培されています。
▽イボのないつるっとしたタイプ「フリーダム」



▽イボのあるタイプ「味サンゴ」 こちらは、西神の百貨店にも納入されているそうです。



もう最盛期は過ぎたそうですが、まだまだ中は瑞々しく美味しい~kirakria2

▽青梗菜(ちんげんさい)





色々なお話を聞かせていただいたのですが、
「天候によって、毎年しなくてはいけない事が変わるから、農業は毎年、毎年が勉強よ」と
話されていたのが、とても印象に残りました。
こういう気配りと、経験の積み重ねが、日本の美味しい農作物を作っていくのですね。
また一層、野菜の奥深さを実感しました。



可愛いお孫さんとご一緒に。

近隣の生産者の皆さんも、協力しあいながら、イキイキと作業をされていました。
また、ぜひお話うかがわせていただきたいと思っております!
2011年11月02日

  続きを読む

Posted by アグロ畑・アグロファーム at 18:00 生産者さん コメント( 0 )
プロフィール
アグロ畑・アグロファーム
「アグロ畑・アグロファーム」では、土作りや栽培方法に、こだわりと熱意をもった生産者の方々が作る農作物や加工食品の販売もしています。
このコーナーでは、アグロファームと提携している生産者の皆さんの声をお届けします。
AOJからのおすすめコンテンツ
  • アグロガーデン龍野店 コメ米会員募集中
  • アグロオーガニックジャパン 楽農園芸研究家 高島ブログ
  • アグロファームスタッフ 永徳ブログ
  • 営農アドバイザーのブログ
  • クッキングレシピ集
  • アグロオーガニックジャパンの商品基準
  • 大口のお取引を希望されるお客様のお問い合わせはこちらから
  • アグロオーガニックジャパン公式Twitterアカウント @agroganicjapan

▲ページの上部へ