お取引を希望されるお客様へ

提携生産者インタビュー

今回お訪ねした松本さんは、大型のプランター設備で、トマトを栽培されています。



以前、「アイコ」というトマトをご紹介した時にもご登場いただいたり、
<関連記事>
yajirusi_migiおすすめ食品コーナー「松本農園 トマト アイコ」



アグロファームスタッフが栽培計画を相談に行かせていただいたりしております。
<関連記事>
yajirusi_migiアグロファームスタッフ永徳ブログ



「プランター」と言っても、家庭のベランダでお花を栽培するような規模ではございません。



一つのハウスの中でも、向こうにピントが合わせられないくらいの長さ。

露地でも出来るトマトですが、この栽培法にこだわれれている理由、
(以前、スタッフブログでもご紹介させていただきましたが)
「水を調整して、甘味が増やす」為なのです。





栽培について等、色々聞かせていただきました。
現在、作られているのは、このトマトです。



まだ収穫期前なのですが、既に、しっかりしたカタチ。
実の下部分の尖り具合がポイントなのだそうです。






さて、このトマトの名前。
「揖保川 恋するトマト」で発売予定です!
販売時には、ラベルも作って、PRしたいと思っております!

松本さんが、『恋するトマト』という映画の話をしてくださいました。
yajirusi_migi映画 『恋するトマト』
大地康雄さんの製作総指揮 ・脚本、そして主演です。
ストーリーは紆余曲折あるのですが、農業に対する熱意の感じられる素晴らしい映画だそうです。



特にタイトルにもなっているトマトは、映画の舞台フィリピンでも
(入手が難しいというせいもあるのでしょうが)
人気が高い野菜だそうです。

最近、「メタボ予防に効果がある」という説が出るなど、ますます人気のトマト。
その中でも、こんな想いのあるトマト、とっても食べてみたくなりませんか?

松本さんのトマトの収穫、今から楽しみです!







もう次の段階の栽培も始まっています。




こちらは、少しだけ残っていたアイコ。
やはり、可愛い実です。






水の話も聞かせていただきました。
※真ん中にある黒いラインが、水の通る部分なのです。

(文中にも書いたのですが)
マトと水の関係は、とても重要なのですね。





お忙しい中、お話を聞かせていただき、ありがとうございました。

アグロオーガニックジャパンでは、今後も、生産者さんをご紹介していきます。
2012年03月26日

  続きを読む

Posted by アグロ畑・アグロファーム at 16:24 生産者さん コメント( 0 )
プロフィール
アグロ畑・アグロファーム
「アグロ畑・アグロファーム」では、土作りや栽培方法に、こだわりと熱意をもった生産者の方々が作る農作物や加工食品の販売もしています。
このコーナーでは、アグロファームと提携している生産者の皆さんの声をお届けします。
AOJからのおすすめコンテンツ
  • アグロガーデン龍野店 コメ米会員募集中
  • アグロオーガニックジャパン 楽農園芸研究家 高島ブログ
  • アグロファームスタッフ 永徳ブログ
  • 営農アドバイザーのブログ
  • クッキングレシピ集
  • アグロオーガニックジャパンの商品基準
  • 大口のお取引を希望されるお客様のお問い合わせはこちらから
  • アグロオーガニックジャパン公式Twitterアカウント @agroganicjapan

▲ページの上部へ